ZIG SIMは『フィジカルプロトタイピングをプロトタイピングする』ためのアプリケーションです。 スマートフォンの持つ沢山のセンサデータの送信が可能です。

広告

最終のバージョン

バージョン
アップデート
2017/04/24
開発元
カテゴリー
Google Play ID
インストール
1,000+

App APKs

ZIG SIM APP

ZIG Simulatorは『フィジカルプロトタイピングをプロトタイピングする』ためのアプリケーションです。
ZIG Simulatorを利用することでスマートフォンの持つ沢山のセンサのデータを指定したデバイスに送信することが可能です。
通信はUDPソケットを利用しています。
これにより、電子工作をすることなく、ウェアラブルデバイスやIoTの検証が可能になります。

【センサ】
アプリケーションとしては以下のセンサデータをサポートしています。
ただし、実際に利用可能かはインストールする機種及びOSのバージョンによって異なります。
・加速度
・重力加速度
・ジャイロ
・クォータニオン
・コンパス
・気圧
・GPS
・タッチ座標
・タッチ圧力
・近接センサ(フロントカメラ近くの近接センサ)

【通信】
UDPソケット通信、TCPソケット通信(クライアント)に対応しています
【通信レート】
1,10,30,60FPSから選択可能です
ただし、実際にその動作速度を維持できるかは送信デバイス、受信デバイス、通信環境などに依存します

【メッセージの方式】
web業界で広く利用されているJSON方式と音楽業界で利用されているOSC方式をサポートしています

【ZIG Indicator】
ZIG Indicatorというセンサの値をビジュアライズするアプリケーションも用意しています。
ZIG SIMと組み合わせることで『各センサからどのような値が取り出せるのか?』といった確認作業、『目的にあっているセンサはどれなのか?』といった検証作業を、プログラムを一切書く事なく行うことが可能です。
詳しくは下記をご覧ください。
http://zig-project.com/
もっと見る