qr

Po->Do Timer : ポモドーロタイマー 集中⇔休憩を繰り返すかんたん時間管理 APK

Po->Do Timerは、集中しすぎて通知音に気づかず作業を続けてしまう人や時間通りにメリハリをつけて生産性を高めたい人におすすめのポモドーロタイマーです。

Version1.1.0 (15)
UpdatedAug 31, 2020 (3 weeks ago)
DeveloperBreli Project
CategoryApps, Productivity
IDjp.spl.podotimer
Installs100+

集中時間と休憩時間を繰り返し、生産性を向上させるためのポモドーロテクニックに沿ったタイマーになります。

自分が集中しすぎて通知音やバイブレーションに気づかずに作業を続けてしまうことが多々あり、長い時間バイブレーションが鳴るポモドーロタイマーアプリを作ってみました。(音だとビックリするのでバイブレーションのみ鳴るようにしています)

単純に集中時間と休憩時間を繰り返すタイマーアプリで、集中時間から休憩時間への切り替えは自動的に行われます。
開始した時間からの経過時間ではなく、毎日の決まった時間に集中⇔休憩を繰り返し、その繰り返しを習慣化するルーティンワーク寄りのタイマーアプリになります。
休憩時にすることを最大3件まで表示することができます。(実施結果の記録やタスク管理などの機能はありません。もしご要望があればレビュー、またはメールにてご連絡ください。)

設定はかんたん!
はじめに設定画面から
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①ポモドーロサイクル時間(例:集中する時間 25分、休憩する時間 5分 など)
②集中開始終了時間(例:就業時間に合わせ、開始 9:00、終了 18:00 など)
③長時間休憩時間(例:お昼休みに合わせ、開始 12:00、終了 13:00 など)
④<任意>バイブレーション秒数(デフォルト:10秒 最大:30秒)
⑤<任意>休憩中のTODO表示設定(最大3件、休憩中に行うことを登録できます)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
を入力してください。
①ポモドーロサイクル時間は60分間に収まる割合で設定してください。

操作については、
▶ボタンを押すとタイマーが実行します。
■ボタンを押すと、タイマーが停止します。もしアプリを途中で終了させる場合は■ボタンを押してください。
タイマーはバックグラウンドで実行されるので、アプリをスワイプして終了し、スリープ状態にするとバッテリー消費を抑えられ、とても省エネです。(機種にもよりますが、8時間使って2~3%)
時間になると「集中」「短時間休憩」「長時間休憩」の各画面の中央に『集中』や『休憩』のボタンが表示されます。ボタンを押すことでバイブレーションが停止します。(他アプリの通知などのタイミングによりバイブレーションが止まらない場合は、戻るボタンやホームボタンでも停止します。)

テレワークで集中したい!生産性を高めたい!メリハリをつけて働きたい!という方や、ポモドーロテクニックを習慣化したい方は、ぜひお使いください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご要望があれば機能追加を検討しますので、 breli.apps.project@gmail.com までご連絡くださいませ。

不具合が見つかった場合、 breli.apps.project@gmail.com までご連絡いただけますと幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

休憩時間に読書の時間をつくるのはいかがでしょうか。
Androidアプリ『Breli : 読書進捗管理・読みたい本リスト』は、読書をした書籍を管理・記録することができます。
インストールしていただくと、休憩中のTODO表示に Breli の起動ボタンが表示されます。こちらもぜひ合わせてご利用ください。
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.spl.breli&hl=ja

What's New

姉妹アプリ「Breli : 読書進捗管理・読みたい本リスト バーコードからかんたん登録」の起動連携機能を追加しました

Email: breli.apps.project@gmail.com

See more