かざすだけで山の名前がわかるアプリ。初日の出の位置もわかります。無料で使えて日本全国16000の山の名前がわかります。

広告

最終のバージョン

バージョン
アップデート
2024/05/24
開発元
カテゴリー
Google Play ID
インストール
500,000+

App APKs

AR山ナビ -日本の山16000- APP

アプリを起動して山にかざすだけで山の名前がわかります。
画面を長押しするとその場で山の名前がわかる案内図が出来上がります。

『NHK あさイチ』『BS朝日 そこに山があるから』で「AR山ナビ -日本の山16000-」 が紹介されました!

おかげさまで Android版が 45万ダウンロードを超えました。
全てのプラットフォーム合計で 100万ダウンロードを超えました。

日本全国16,000以上の山の名前、標高、よみがながわかります。

首都圏を中心とした高層ビル、各種ランドマーク、湖沼などすべて合わせて国内27,000件以上のデータも搭載しています。

海外でも利用可能で全世界の海外分も合わせると100万件近い山データを収録しています。

・3次元座標とジャイロセンサーを使用して表示しており、上空から見下ろしたり、カメラを傾けても山頂付近に名前が表示されるので確認が容易です。

・稜線に沿ったガイドラインが表示されるため実際の山の形との比較や山頂の位置確認が容易です。

・デバイスを下に向けると上空から見下ろした立体地形表示に切り替わります。

・地図で指定した任意の位置から見える地形、山の名前の確認が可能です。

・AR表示を上下左右にスワイプすることで表示位置の補正が可能です

・全ての機能が無料で使えます


※常に北方向の表示になるなど方角が正しくならない場合、もしデバイスがケースやカバーに入っている場合やアクセサリーがついている場合は取り外して使用してみてください。取り付けられている金属や磁石が干渉して誤動作する場合があります。


■注意事項
・GPS、ジャイロセンサー、電子コンパスの誤差により位置が正しく表示されない場合があります。
・建物内や電車・自動車の車内及び、電線、金属製のフェンスなどの近くなどで使用されると、GPSや電子コンパスから正しい情報を取得できず、正しく表示されない場合があります。


■表示データに関して
このアプリケーションの作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地名・公共施設)を使用しました。
(承認番号 平27情使、 第346号)
もっと見る